ベクター・ケースファイル 5巻


ベクター・ケースファイル 稲穂の昆虫記 5巻
カミムラ晋作/藤見泰高
秋田書店

昆虫に精通する女子高生・榎稲穂が虫にまつわる問題を解決。

気がつけば、
その筋の方々と顔になってしまった5巻。
兄貴がこんな形でまた登場か。
確かに、環境問題はビジネスだと思う。
蛆治療自体は有効だとは思うけど、
こんな形の怪我でもこの治療が必要な状態になるのだろうか?
それにしても、
温暖化ネタが多い。
それと関係あるのかないのか、
稲穂の露出も多かったり。

番外編のアマミも良いけど、
タイトル絵のメガネ稲穂はもっと良い。
本編でも使ってくれないだろうか。
ものすごくメガネの似合うキャラだと思うのだけど。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定