あきば浪漫ス! 2巻

あきば浪漫ス! (2) (角川コミックス・エース 204-3)
あきば浪漫ス! 2巻
貴島煉瓦
角川書店

腐女子美少女相羽日菜が高山庵太を意識し始め。

日菜が高山を意識するところがかわいく思えるこの作品。
自分の気持ちに素直になり始めている今の状態が
一番良い感じかも。
これ以上関係が進んでしまうと、
また面白みがなくなったりするかもしれないし。
それにしても、七海の胸は
どんどんけしからん事になってきているな。

日菜の腐女子モードが少なめなので、
メガネ状態も少なめ。
がっこうでの美少女モードよりも
こっちの方がしっくりくるんだけど、
まあ、話上しかたがない。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定