スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成20年を振り返ると

今年は、
漫画の単行本を300冊ほど
ゲームの新作は10本ほど
購入しました。

今年は引っ越しがあったことや
車の購入などもあり、
例年より購入数は少なめになりました。
その分、何を購入するのか厳選するようになり
購入数に対して当たり比率は高くなったと思います。

という訳で、こういうブログですから、
今年面白かった漫画ランキング、とかやったりしちゃうのでしょうが、
あちらこちらで見かける企画ですから
同じことをやるのもなんですので
今年購入した漫画、ゲームの中から最も面白かったものだけ
取り上げてみたいと思います。
漫画、ゲーム作品の中で一番面白かったのは、

ファムファタル~運命の女 1 (1) (電撃コミックス)

シギサワカヤ氏の
ファムファタル~運命の女 でした。

婚姻届のエピソードには完全にやられました。
もちろん他にも面白かった作品はたくさんありましたが、
このインパクトは強烈に印象に残ってます。

ちなみに、今年一番のメガネキャラの方は、

数学ガールのミルカでしょうか。
数学ガール 上 (1) (MFコミックス フラッパーシリーズ)

自分にとって邪魔な女の座っている椅子をいきなり蹴っ飛ばすあたり
なかなかやってくれるキャラです。

今年途中までは、眼鏡なカノジョの麻生先輩の体さばきが一番かな、と思ってましたが、
眼鏡とメイドの不文律で眼鏡を外してしまったので、大変残念でした。
スポンサーサイト

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ad
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。