鴨川ホルモー 2巻

鴨川ホルモー (2) (角川コミックス・エース 216-2)
鴨川ホルモー 2巻
渡会けいじ/万城目学
角川書店

オニを使って戦う「ホルモー」に参戦することになった安倍たちだったが。

いよいよ、ホルモー開始。
ということで、ホルモーが中心の話になるかと思ったら、
一戦描いた後は、また、
安倍視点の大学生活の話。
芦屋との対立が話の主軸になって展開しているのは分かるのだけど、
安倍視点が強すぎて、もう少し周りの話を見せて欲しいところ。

結局、ホルモーが難解で説明調な部分が多かった割に
そのものが描かれた場面が少なかったせいか、
ホルモーなしで大学生の学生生活ものとした方が良いんじゃ、
と思えてしまったり。
実際、安倍と早良、芦屋に山吹、先輩たちと、
役者がそろった、実に良い大学のサークルものだし。
恋愛関係友人関係などなどの人間関係が入り乱れて
かなり面白いことになっているので、
3巻完結は惜しいな。

各話の扉絵には頻繁に登場する凡ちゃんだけど、
本編にはなかなか出てこなくて
残念でたまらない。
バイト中の楠木さんなんて
反則的なかわいさなのに。
ストーリー上の立ち位置も、かなり重要なことになってきそうだけど、
1巻からその気配があったのに未だ出番少ないから、
期待して良いものかどうか。

しのぶ先輩も
本名が判明したり、先輩キャラとしての立ち回りもちゃんとしたりで、
活躍の場が多いというのに、
凡ちゃん。。。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定