ぬいぐるみっくす 5巻

ぬいぐるみっくす (5) (ガムコミックスプラス) (ガムコミックスプラス)
ぬいぐるみっくす 5巻
泉ゆうじ
ワニブックス

ぬいぐるみに意識が移ってしまう公太の、子供の頃、彩乃との間にあった出来事とは。

ドキドキすると、ぬいぐるみに意識が移ってしまう話、完結。
ハーレム的展開でマンネリ化してしまったところもあったので、
こういう形で完結させて良かったのでは。
彩乃との話もきれいにおさまったし、
話全体も大団円。
読み終わってスッキリ感があるのは良いね。

前巻では、かなり見せ場のあった八乙女さんだけど、
ストーリーの本筋には絡みづらいキャラだからか
やはり最後は、出番ひかえめ。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定