打撃女医サオリ 2巻

打撃女医サオリ (2) (角川コミックス・エース 219-2)
打撃女医サオリ 2巻
矢上裕
角川書店

どんな病気も異常も打撃で治す医者、サオリ。

雑誌の休刊により、残念な最後となってしまった2巻。
面白クランケたくさんなので、
話の内容は1巻より充実。
コメディ要素もどんどん上がってきていたところでの終了は、
惜しいとしか言いようがなく。
打撃シーンは、人間だけでなかったりするので
ちょっともったいない感もあったけど、
その場面そのものは格好良かった。
皆、実に良い撃たれっぷり。

サオリ先生はどんどん可愛くなるし、
遅れてきた桐生京香もツンデレっぷりは良い感じだし、
キャラ的にはいい感じになってきていたのも惜しいところ。
これで終わりはもったいないけど、
良い感じの締めでもあったので、
こういう終わり方もありかな、という気も。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ad
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定