さいたまチェーンソー少女

さいたまチェーンソー少女 (電撃コミックス)
さいたまチェーンソー少女
鶯神楽/桜坂洋
アスキーメディアワークス

転校生に恋人を奪われた文緒は、彼を殺して自分も死ぬことを決意し、チェーンソーを手に学校へ向かう。

タイトルから想像できる通りのヤンデレ展開半分、
前世とか宇宙人とか、電波な展開半分な作品。
文緒の心の動きと決意、その後の行動に特化した作品だったら
暗く重い作品になってしまったかもしれないけど
まとまりのある作品になったんじゃないかな。
タクミも、普通に転校生にたぶらかされただけだった方が良かった気はするし
薫子も電波すぎるし、
転校生の宇宙とか謎な部分や結末が、あまりに突拍子すぎて。

チェーンソーで突貫、の場面も、どうせなら、
事前の準備やザコ敵との戦いも
もう少し描いて欲しかったところ。
後者は、規制はいるかもしれないか。
チェーンソー使い、だということは、裏設定にして伏せておいてもらった方が
ストーリー的には楽しめたんじゃないかな。

前半の、かわいそうな文緒をもう少し見たかった。
チェーンソーを手に取るまでの過程を
もうちょっと読んでみたかったね。
ちょっと、後半が軽くなってしまったから。
風紀委員の子は、結局、斬られなかったのね。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定