PSYREN 6巻


PSYREN 6巻
岩代俊明
集英社

サイレンの世界だけでなく、現代の世界でもサイキッカーたちは戦う。

未来を見せつけられたサイキッカーたちが
現代に戻ってきて、
皆、自分のやるべきこと、やりたいことをやってる6巻。
あざといプール話とかあったりしたけど、
この巻のメインはやっぱり、影虎。
まさか、このキャラにこんなに活躍の場があるとは。
サイキッカーな子供たちも大暴れ。
特に、シャオが格好良いぞ。

この作品の世界自体は、どんどん複雑怪奇になってきてるな、
単行本で読むだけでは追って行けなかったり。
ネメシスQとか、ワイズの連中のこととか。
でも、場面場面の雰囲気だけでも楽しめるから、
まあ良いかと。

あざといと分かっていても
やっぱりうれしい雨宮の水着姿。
そして、もっとかわいい姿をみせてくれるのが
番外編。
鏡の前であーでもないこーでもない、としてるところが
とてもかわいいですよ。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ad
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定