FC2ブログ

あんぐら 1巻


あんぐら 1巻
ちざきゃ
一迅社

アンソロジー漫画家たちの生態。

漫画家もの作品の中でも
アンソロジー作家に特化した作品、ということで、
独特の雰囲気、ネタが特徴的。
自分は、描き手でないから
ネタに対するあるある感は感じにくいのだけど、
多分こんな感じだろうな、という生態がそのまま描かれていて
やっぱり感があって安心して楽しめる作品かな。

アンソロものだけど、
パロネタは少なめ。
しかも、数少ないネタは、自分の世代にストライクネタだったり。
見た目ロリっ娘な未来の存在のおかげ。
メインは、結衣の暴走に結衣と啓太の漫才。
程よいノリと勢いが4コマ漫画らしくてとても読みやすい。
漫画家ネタよりも、オタネタよりも、
こういうネタの方が楽しかったり。

今後は、1巻最後で登場した弥生が面白いライバルキャラとして暴れてくれそう。
程よくおバカキャラで、結衣と毛色が同じなので、
結衣とのコンビが面白い方向に突っ走りそうで楽しみ。

おっとりで天然な感じがかわいい後輩、陽菜。
むっちりぷにぷに。
当初は、ピュアネタ担当かと思ったら、
おっぱいビーム、はじめ
いろんなネタに結構乗ってきたり。
東川さんのクールな立ち姿も
なかなか格好良いけど、
出番はまだ少ないから
今後に期待、かな。
スポンサーサイト

テーマ : 4コマ漫画
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ad
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定