とめはねっ! 5巻


とめはねっ! 鈴里高校書道部 5巻
河合克敏
小学館

高校書道部の部員たちが、部の存亡をかけてパフォーマンスでアピール。

書と書の歴史とユカリをめぐる三角関係と。
またもや部員数の問題浮上で、
久しぶりの、書のパフォーマンス。
4人が書いたように、歌の歌詞を細かく書くのよりは、
望月大字書のような、
シンプルで分かりやすい方が
パフォーマンスらしくて好きかな。
こんな感じのとか。

中学の頃の加茂ちゃん三輪ちゃんの話も面白い5巻。
よもや、こんなにかわいい加茂ちゃんを見られるとは。
日野ちゃんを含め、この面白やりたい放題世代の
不思議な関係の馴れ初めを読むことができて
うれしいな。

ユカリをめぐる、望月宮田の攻防は
ますますエスカレート。
ユカリのにぶいにも程がある態度はいかがなものかね。
ピースにまで妨害されてしまう
宮田さんの報われなさっぷりも、かわいそうなような
それが返ってかわいく見えてしまうような。
もうしばらく、この関係をこのまま見ていたい。

書の甲子園の方は、予想通り、
日野ちゃんと鵠沼学園が良いところまで行ったようで。
それに付随して、書の甲子園の全国優勝の関係者も登場。
熱血高校部活ものっぽいね、この展開は。
本筋の書道も面白くなってきてるな。

よしみの茶々も健在な5巻。
ユカリ話の時には出番はないけれど、
中学時代の、ブラック日野ちゃんらしいエピソードもあるし
書の甲子園の話が始まればまた絡んでくるだろうしね。
コスプレも久々に見られたし。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定