メガミのカゴ 3巻

メガミのカゴ (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
メガミのカゴ 3巻
松本ミトヒ。
芳文社

委員長オブ委員長宮本明美が、ありとあらゆる悩みにお答え。

委員長ものから、だんだん
お悩み解決ものになってきた3巻。
ソフトボールに恋愛相談、
風紀委員長ルールーの憧れの先輩をおもてなし、などなど
いろんなイベントのエピソードが展開されるから、
万能委員長あけみんが完璧に解決、なワンパターンな展開でも
顔の向きが大半一緒でも
飽きることなし。

お遊びなエピソードかと思ったら
意外と本気でソフトボールしてたり、
みそのんに一目惚れな男の子の恋路を手伝ったり、
あけみんも南もどちらも活躍の場があるエピソードは楽しい。
小ネタパロネタを挟みつつ
締めるところは締めるエピソードなので、
安心して楽しめるね。

3巻では、まじめさだけでなく
格好良いところもたくさん見せてくれたあけみん。
風紀委員長とともに腕章がよく似合うこと。
南にいじられなくなったままの状態が定着してしまったのが残念かな。
委員長というより世話焼きオバサンっぽくなってしまったので。

OG歓迎イベントでバタバタしてる生徒会長もかわいい3巻。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定