スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕の彼女は同人腐女子


僕の彼女は同人腐女子
祥寺はるか
一迅社

ごく普通の少年拓の、腐女子な彼女たちに振り回される日々。

どこかで聞いたようなフレーズで始まるこの作品。
かしましい腐女子たちの生態と、
腐女子に振り回される彼氏の振り回されっぷりが
この作品のテーマ。

ありすと先輩が登場してからが
この作品の本番。
腐女子が相手だろうと何だろうと、
順調カップルのラブラブっぷりを見せ付けられても
何も楽しくないどころかむしろ見たくないし、
腐女子の生態ものはかなりありふれてきたし
雅の場合、バカっぷりが目立つし。
3人がかりでいじられ振り回される拓と弟の
不憫なことよ。
執事カフェの店長(男)にもきゅんとされちゃうし。

先輩の、おバカで腐女子だけど
ほどほどに大人なところがちょうど良い感じ。
雅レベルまで行ってしまうと、
見ていて楽しい、というより
痛さも感じてしまうし。
執事カフェでの執事姿とか、
コスプレ姿がなかなか似合うキャラ。
もう一人の主役級、
ゴスなありすは
黒いところをもっと見たかったような。
スポンサーサイト

テーマ : 4コマ漫画
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。