シュガーはお年頃 3巻

シュガーはお年頃 3 (ヤングキングコミックス)
シュガーはお年頃 3巻
二宮ひかる
少年画報社

椿が失踪し、椿をトモダチとして慕う恵子は何を想う?

恵子が一人でグルグル思い悩む漫画、最終巻。
椿がいなくなり、
椿と一緒にいた頃のことを思い出しつつ
自分はどうすべきか考えに考え抜く3巻だけど、
結局、結論やオチはボヤっとしたままだったり。
最初の、娼婦になりたい設定も
3巻では一切触れられず。
実に悶々とさせられる最終巻。

本田の方の椿との思い出や椿に対する気持ちが
恵子より面白かった3巻。
日頃の威勢の良さと裏腹の
下半身のヘタレさが何とも本田らしい。
彼もまた、椿と出会ったことにより人生が変わった一人で
恵子よりもその影響は大きかったので、
その前後の心の内、という点では
恵子のそれよりも面白かった。

椿、結局再登場しなかったのは、実に残念。
彼女の方が変わっていく様を見たかったので。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ad
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定