FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かみあり 1巻


かみあり 1巻
染屋カイコ
一迅社

10月の出雲は神様でいっぱい。

古今東西八百万の神様総出演な
日本でしかできない神様もの作品。

でも、主役はあくまで
幸子とエミ。
関西方面からやってきた幸子の存在のおかげで
島根というより大阪なノリで展開するストーリー。
ノリと勢いとテンポが良いから
神様でごちゃごちゃカオスになっているにもかかわらず
実に読みやすい。
2人の漫才はあまり見られないけれど、
幸子はボケサイド、エミはツッコミサイド、と
役割分担がしっかりしてるから
分かりやすいのだろうね。

エミの方なんて、
ネタのためだけに存在するキャラだけあって
色気もかわいげもないあたりが
返って良い。
アガレスが化けて
愛嬌を振りまいたり媚びたりしてもダメなんだから
相当なもの。徹底したギャグキャラというものは良いものですよ。

登場する神は、出雲が舞台だけど
日本のものだけでなく世界中のありとあらゆる存在が登場。
表紙からして、白虎だし。
安倍晴明も神扱い、
アークエンジェルのような天使も
ソロモン72柱の悪魔も登場するし、
弁天のような有名どころも
ビリケンのような一部で有名なところも活躍するし、で
何でもありゆえ
次はどんなところを持ってくるのだろう?というのが
かなり楽しみだったり。
ゴスロリ弁天、
ツンツンした感じのキャラクター性との相性が
なかなか。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ad
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。