FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノノノノ 7巻


ノノノノ 7巻
岡本倫
集英社

オリンピックの金メダルを目指す野々宮、インターハイ出場をかけて皇帝と一騎打ち。

掲載誌の柱の文章も話題の
スキージャンプもの作品7巻。
表紙の人大暴れ中。

以前少し取り上げられていた皇帝のスキー板のエピソードや
皇帝に対するお礼参りの話など、
心を揺さぶられる場面もたくさんあるし、
対皇帝戦一本目と、それに関連した
北海道から来た連中の存在や天津に励まされる場面などの
熱いスポ根もの的場面からも目が離せない。

一方で、皇帝とノリコの本気だか冗談だか分からない絡み、
皇帝の妹、小町のぶっ飛びっぷり、
岸谷がノノの胸を揉み揉み、などの面白場面も満載。
あの、極悪人の日野も再登場し、
何をやらかすか、この後がとても気になるところ。
色んな意味で楽しめる作品だと
改めて実感。

面白キャラ+ジャンプの解説の聞き手役の村松さん。
彼女のおかげで
スキージャンプのことが実によく分かるね。
飛距離以外はちょっと難しい競技だから。
でも、いくら寒いからって
リップ塗りすぎじゃ?
リフトにミニスカートで乗る姿も
何かシュールだし。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ad
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。