モテキ 2巻

モテキ 2 (イブニングKC)
モテキ 2巻
久保ミツロウ
講談社

モテ期を掴むべく、藤本動く。

地元の元ヤン林田と再会し、
背中を押されたことで、
ヘタレで受け身な藤本も
ようやく自分から動けるようになった2巻。
良い指南役の林田がバックについてくれて良かったね、
と思うとともに、
林田の良い奴っぷりが目立つストーリー展開。
他の女性キャラがかすみそうなくらい。

1巻で登場したたくさんの女性キャラの中でも
藤本と一番上手くいきそうなキャラだったいつかちゃん。
初めてのときの話をここまで詳細に語られたら
藤本でなくても落ち武者になるわな。
しかし、ここで諦めず、動けたのは
藤本がちょっとは成長した証拠か。
動けばよい方向へ進むよね、何でも。

土井亜紀、一番のチャンス候補者として再登場だけど、
藤本のヘタレっぷりに対抗できるくらい
面白いところを見せてくれるね、この娘。
かわいらしい笑顔の中に見え隠れする
野望欲望とのギャップがそそる。
いつかちゃんの存在を知られ、
藤本との関係が楽しみなことになってきたぞ。

藤本、墨田、オムのメガネ男子三人衆。
見た目が似たり寄ったりな3人だけど、
こうも中身が違うとは。
墨田みたいな変なのが
モテという意味では結局強いんだよね、実際。
オム、あからさまに怪しいキャラだけど、
なにをやらかしてくれるのやら。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ad
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定