ハチワンダイバー 12巻

ハチワンダイバー 12 (ヤングジャンプコミックス)
ハチワンダイバー 12巻
柴田ヨクサル
集英社

菅田健太郎、中静そよ、それぞれの想いを胸に、鬼将会に挑む。

菅田だけでなく、そよたちも鬼将会との戦いを本格化。
100面指しとか、無茶苦茶なことを挑んでいるのに
そんなことを一切感じさせない気迫、
そよ、格好良すぎる。

そよたちも100万ノルマクリアして、
いよいよ戦いは次のステージへ。
今度は乱戦っぽいステージ。
設定が複雑ゆえ、
展開が読めないからどうなるかね。
100万を、将棋でなく殴り合いで稼いでしまうキャラまででたり、
何でもありな作品だから。

12巻は、何といっても、そよと菅田の
キス。
それほどすごいキスではないのに
この熱さは。
おかげで、菅田、
さらにパワーアップとか。

悲しい過去ではあるけれど
ちっちゃいそよも見られるし、
しゅれっと振られる凛も
なんかかわいいと思わされてしまうし、
濃い作風、熱いストーリーながら
ほのぼのさせられる場面の多い巻だったような。
残念なのは、そよがメイド状態になったままなことくらい?
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ad
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定