FC2ブログ

ガウガウわー太2 5巻

ガウガウわー太2 5 (IDコミックス REXコミックス)
ガウガウわー太2 5巻
梅川和実
一迅社

自分の進むべき道を見出した太助だったが、わー太の命が尽きようとしているのを見て。。。

ストーリーでもいろんなことがあったし、
掲載の上でも紆余曲折のあったこの作品も、
ついに完結。
尾田島委員長ともお別れですよ。

太助が、自分が何者かを認識し
何をすべきかをはっきり認識したまでは良かったものの、
盟友わー太の死を意識して
自分を曲げてしまったのは
残念だったかな。
これを乗り越えて
自分の、動物と話せる能力を活かした獣医になってくれるものかと思ったのに。
目の前の小さな利益に欲がくらんだところもあるかな。

二股をかけ続けてきた、みさと先輩、
最後まで悪女っぷりを如何なく発揮。
獣医を目指すという点では純粋なのに、
人間相手だと、何と自分勝手な、という感じのキャラでしたな。
せっかく格好良い青年に成長してくれた太助には、
こういう女に引っかかって欲しくなかったけど。
それにしても、直哉がかわいそうだ。
まあ、分かっていてこんなことしてるんだから、
マゾすぎるというか、何というか。

動物に対する人間の勝手な行動が許せない、という
この作品のもう一つの主軸テーマ、
あとがきを読んで
何でこんな気持ちでこの作品に接しないといけないのかな、というのが良く分かった。
動物を虐げるだけでなく
助けることだって人間の勝手、
なのだけどな。

尾田島委員長、
最終巻なのに
ヒロインなはずのみさとの代わりに内表紙になってたりするし、
番外編の扱いの良さといい
こんなに良い扱いをしてもらって
ありがたい限り。
せっかく、太助がこの道を選んだのだから
後日談的なものをちょっと読みたかった気分。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ad
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定