スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆびさきミルクティー 9巻


ゆびさきミルクティー 9巻
宮野ともちか
白泉社

自分が恋焦がれていた相手が、親友の女装した姿だったと知ったとき、亘のとった行動は。

数々の名セリフ名場面を有するこの作品にあって
一番のインパクトを持つ場面が収録された9巻が
遂に発売。
待った甲斐があったよ。

8巻最後の、亘の由紀への言葉に対する返答、
ちんぽ舐めていいよ、の場面が見られる9巻。
このセリフのあまりの破壊力のために忘れがちになるけれど、
亘とユキの関係の決着とそこに至る過程は
なかなか筋道がしっかり通っていて面白い。
亘が、ユキが由紀だと分かってしまってもそれでもなおユキを求める姿に
感動すら覚える。
これが恋なんだと。
掲載誌の本人のメッセージによると、
このエピソードはずっと温めていたものだそうで。
確かに、その前の芝りえ話に比べたら
重厚度が段違い。
温めていたのが、舐めていいよの方だったりするのかもしれないけど。

後半では、今まで色々伏線や布石がありながらまだ描かれていなかった
睦と東子の関係のエピソードが。
2人の、お互い相手を想っていながら
それを素直に表現できなかったり誤解したり、という心理描写が
一発でゴールにすこーん、とか
印象に残る台詞回しとともに描かれている。
短いけれど、切ないエピソードが心に残る
とても良いエピソードだったね。
品子先輩のことがまだ決着しきってないから、
この2人のこと、また描かれることがあるかもしれないな。

9巻最後は、クライマックスへ向けて、かどうかは分からないけれど、
左とのエピソードが久しぶりに登場。
由紀とユキ、左に水面の
複雑な関係がどこへ着地するのか、
実に興味深いし楽しみ。
果たして幸せな結末となるのか?
ナルキッソスの話は、必ずしもハッピーエンドではなかったから
ちょっと心配だ。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゆびさきミルクティー再開記念 女装美少年コミックまとめ特集

長らく休載してたゆびさきミルクティーですけど、10月23日発売のヤングアニマル21号から連載が再開されるそうです。あと発売延期になってた8巻と、続く9巻も10月29日に一気に出るそうです。このままひっそり終わるのかな?とかちょっと思ってたので嬉しいお知らせですね。

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。