スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSYREN 8巻

PSYREN-サイレン 8
PSYREN 8巻
岩代俊明
集英社

星将との戦いで劣勢となっていたアゲハたちの危機に駆けつけたのは、成長したエルモア・ウッドの子どもたち。

謎大き世界で強大な敵と戦い続けるバトルもの作品8巻。
強力な敵と対峙し、かなり危ない状況だったところをどう切り抜けるのかと思ったら、
まさか、あの子どもたちとは。
しかも、アゲハも雨宮もあれだけ苦戦していた星将をあっさり片付けるとか、
こんなキャラ出してしまってこの先戦闘力のインフレ大丈夫?と
余計な心配をしてしまう。

今まで、現在と未来を何度も往ったり来たりして、
未来がなぜこうなったのか明らかになりつつあったり、
未来を変えるためにいろいろ頑張ったり、と
ストーリー的には盛り上がってきているのだけど、
ちゃんと安心して楽しめる展開が待っているのか
子どもたちのあまりの強さのせいでちょっとドキドキ。

ギリギリ感たっぷりだった戦闘が
成長した子どもたちのためにあっさり大味になってしまった代わりに、
アゲハと雨宮と、子どもたちやエルモアとの再会と
今後の方策の話し合いなどの場面が面白かったり。
特に、色んな意味で一番成長したマリーとアゲハの話は、
マリーもアゲハに再会して喜んでいる様子がかわいいのだけれど、
他の子どもたちからの茶々に
雨宮がいちいちピクピクしてる様子が
それ以上になんかかわいい。

戦闘シーンも、それ以外の場面も、
それぞれに味がある作品ですな、
その間のギャップは激しすぎて
つながり感がないのは難点だけど。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。