きみといると 2巻

きみといると2(アクションコミックス)
きみといると 2巻
かがみふみを
双葉社

山河さんは、友達の一言がきっかけで岩井くんのことを異性として意識するようになってしまい。

ピュアピュアキュンキュンな恋愛作品2巻は、
お互いを異性として意識するようになってしまった山河さんと岩井くんが
心の内を打ち明けあう
恋愛もの作品で一番美味しいところ。
赤面したりゴロゴロしたり
カクカクぐるぐる、
自分の中で色々考えちゃって盛り上がっちゃう山河さんの姿が
心根が素直なだけに
かわいくてかわいくて。

2人の関係が上手いこと進展したのは
ついつい余計なことを口走ってしまう太田さんのおかげ。
核心を突くようなことを次々と無意識にポロっと言ってくれるから
山河さん本人や赤井さんたち周りの人はドキドキだろうけど、
恋愛に慣れてない山河さんにとっては
こういう背中を押してくれる存在がいないと
ちっとも前へ進まないから、
良い友達を持ったんじゃないかな、と思えたり。
いらんこと言ってあたふたする太田さんもかわいいし。

お互いの気持ちが分かり合えて付き合うようになってからは
ラブラブイチャイチャへと一歩ずつ歩み始め。
時々ぎゅっとなるなど
相手をどんどん好きになっていく感じが、
良い感じだし見守ってあげたいと思う気持ちと
何でこんなで上手くいくんだよ、ケッとという気持ちと半々だったり。
後者ばかりにならないのは
2人の素直で初々しい感じにほのぼのさせられるからだろうね。

それにしても、相手に対して
自分はあなたのエッチな想像をしますって言って
上手くいってしまうなんて。。。
何か悔しい。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定