フダンシズム 5巻

フダンシズム-腐男子主義- 5 (ヤングガンガンコミックス)
フダンシズム-腐男子主義- 5巻
もりしげ
スクウェアエニックス

数とアマネの文化祭。

準備までに色々あった文化祭
いよいよ開始。
数のクラスではコスプレ喫茶、
松本やのぞみんの漫研に六徳さんの文芸部もイベントを、ということで
それぞれの会場でそれぞれの人間模様が。

着ぐるみを使って数とアマネを上手くやりくりして文化祭を堪能する姿が面白い5巻。
もこさんに借りた着ぐるみフル稼働で
アマネとして3日間文化祭を回りまくって
数としてものぞみんとの仲を深めることになって。
コスプレ喫茶では、東峰さんに変な格好をさせられたり
呼び込みのためにアマネとは違う女装姿になってみたりしたけれど、
裏方に回ったときには完璧王子っぷりを発揮するなど
見ていて全く飽きのこない主人公だな。
少しずつだけど
同人活動の方も色恋話も順調に進展中だし。

5巻で大活躍なキャラは、松本部長かな。
いきなり女装させられて
ミスコンに出たり、六徳さんにめくられたり、を筆頭に、
東峰さんとの漫才、男の娘状態のきよきよと・・・、など。
そんなことばかりなものだから、妹の刹那に
写真を撮られまくったり
上に座られて恥ずかしい同人誌を朗読されたり。
良い弄られキャラだなあ。

登場は遅かったものの
のぞみん以上にヒロイン的活躍な六徳さん。
今巻でも、アマネに抱きついたり想いを告白したり、
数の前で、数に対する憧れが女の子女の子な態度になってしまったり。
一方で、黒詩タイム発動やあられもない格好などの
ネタの提供の方も忘れずやってくれる
万能キャラ。
巻末カラーページのちゅぱちゅぱもきれいだしかわいいし
報われて欲しいんだけどな。
メガネを自分の手で女の子にかけてあげるのは
メガネ好きの憧れ。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ad
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定