ぱにぽに 13巻

ぱにぽに 13 (ガンガンファンタジーコミックス)
ぱにぽに 13巻
氷川へきる
スクウェアエニックス

ベッキーのいない桃月学園。

個性豊か過ぎるキャラクターたちの学園生活も13巻目に突入。
ベッキーの登場ほとんどなしな13巻だったけど、
だからといってノリと勢いに変化があるわけでもなく。

ベッキーがいなくても、
爬虫類の転入生、マタンゴ星人、都の母親をはじめ、
学校をクビになった麻生先生、魔法少女エリタンに宇宙人とアンドロイドコンビなどなど、
新キャラ、面白キャラが大活躍。
特に、都母は、
前からその存在が気になっていたキャラなだったし、
登場してくれてうれしい限り。
予想通りの性格な上、若くてかわいいし
教授に対するツッコミも良い感じだし、
親子共演も見てみたくなったな。

相変わらずのシュールネタも良いし、
オブジイヤーも健在、
今までありそうでなかった、性転換ネタも良かったね。
いつものメンバーは、性別が変わっても今までどおり、って感じだったけど、
ヤンキーだけは変わりすぎ、かわいすぎ、いかん。

13巻、注目の一戦は、
宮田vsマタンゴ星人。
マタンゴ星人の顔と攻撃、
これは怖い。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ad
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定