スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄娘な3姉妹 2巻


鉄娘な3姉妹 2巻
松山せいじ
小学館

失踪した父を探して日本全国を鉄道で駆け回る3姉妹。

列車、駅、そして風景、
鉄道に関わる見所を
3姉妹が余すところなく紹介してくれる作品2巻。
作者の鉄道に対する愛がギッシリ詰まった作品だけあって
どうしてもマニアックな方面に話題が行きがちだけど、
それこそがこの作品の味、という感じですな。

2巻では、個人的に一度行ってみたいと思っていた土合駅などのような
トンネル駅が取り上げられていて
ちょっと嬉しかったり。
でもやはり、こういうのは、
漫画でなく自分の目で見て肌で感じたいな。

新幹線は今の自分にとって
一番お世話になる乗り物。
特に、東北新幹線には数年前に乗りまくったので、
今回のはやてこまちの話は懐かしい、という感じが。
自分は列車の中だったから
連結部とか見てなかったな、そういえば。

キャラクターの方も、
能登の回には能登マミコ、新幹線回でははやてとこまち、など
それにちなんだゲストキャラが分かりやすくて良い感じ。
3姉妹の方は、美唄が説明して2人が自分のやりたいことをするパターンが
ワンパターン化しつつあるので、
3姉妹よりゲストキャラの方が良い役回り演じてる気がする。
2巻最後の加賀一の宮なんて特に、
廃線話ということもあってとてもしんみりさせられたし。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。