正しい国家の創り方。 4巻

正しい国家の創り方。 4 (IDコミックス REXコミックス)
正しい国家の創り方。 4巻
橘あゆん
一迅社

ようやく漫画編集者として一皮むけた織田ゆうきに、もともと自分が働きたかった部署への異動の話が。

変態漫画家になぜかコスプレばかりさせられる編集、ゆうきの苦悩の日々は、
自分が担当する漫画家すばるの元担当、上杉と出会ったことにより
編集として自分はどうすれば良いのか、という
別の意味での苦悩に変わり。
基本おバカなコスプレものだったのが
ずいぶんシリアスな展開になってしまったけれど、
この山は一度は超えないといけないよね、
新人編集者ものであれば。
竹林の存在も絶妙だったね、
このエピソードを良い感じの方向に進ませるために。

漫画の編集者としての成長と同時に
元々ゆうきが好きだったアイドルと関わることのできるアイドル雑誌への異動話もあったり。
編集の仕事が順調に回るようになったところへのこの話、ということで
どちらをとるべきか、一番盛り上がるところだよね。
いかにもクライマックスという感じで。
結局、すばるの後押しもあって、自分のやりたい方へ、という展開に持っていけたのも
編集者としての成長があったからこそ。
良い感じの流れるようなストーリー展開だったな、最終巻。

もう一人の悩める編集、明智さんの方も
なぜかコスプレ展開が。
それ自体は功を成さなかったけど
難儀な九条先生との関係は何とかなってなにより。
ただ、上杉とは結局。。。
ゆうきの方のストーリーがきれいにまとまっただけに
ちょっと物足りなかったかな、明智の方の話は。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定