パーツのぱ 2巻


パーツのぱ 2巻
藤堂あきと
アスキーメディアワークス

秋葉原の小さなパーツショップは、他店との競争で毎日バタバタ。

アキバのパーツ屋さんの日常が面白おかしく描かれた作品2巻。
誤発注に値札付け間違いから
コスプレ、雨の深夜販売に
困った客の対応、怪しい呼び込みなどなど、
今巻もイベント、面白エピソード満載。
こんなだから、アキバニュースサイトの吉田記者に気に入られるのも致し方あるまいて。

店長が逃げて本楽がバイヤーになろうとしたり、
テッキーがオヤジ狩りに間違われて捕まりそうになったり、と
こんぱそのみなさんがいろいろやらかしてくれるのは相変わらずだけど、
2巻の一番の見所は
ライブスにやってきた手木崎の元同僚、西福田の喜怒哀楽。
手木崎に対する複雑で微妙な想いが
西福田の、会社や今の店における現在の立場と入り交じって
実に人間味あふれるキャラクターに描かれている。
本楽に気のある、ある意味お気楽な岩本とは
店での立場は、店長と店員、という以上にえらい違いだ。
本楽と火花を散らすときのようなノリの良い姿もまた見られるだろうし、
手木崎との関係がどうなっていくかなど、
これからも見どころいっぱいありそうなキャラクターですな。

でも、まさかこの作品で
コスプレ以外のサービスシーンがあるとは。

セブン発売とか、現実のイベントともリンクしながらの作品なので、
リアルタイムで読むと
より面白いだろうな、これ。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定