PSYREN 10巻

PSYREN-サイレン 10 (ジャンプコミックス)
PSYREN 10巻
岩代俊明
集英社

アゲハたちは、ついに、サイレンのゲームを創り出した人物に遭遇。

世界が崩壊してしまう未来を何とかしようと
現代と未来とを行き来して奮闘するサイレンドリフト、アゲハや雨宮が、
10巻目にして遂にサイレンのゲームを創り出した女と出会う。
でも、創造主とは程遠い、コメディタッチな言動で、
物語全体がぐんぐん盛り上がっていく感じでなくなってしまったのが
この作品らしいね。

その後、元の世界に戻ったアゲハたちだけど、
しばらくこの世界から離れているうちに
大変なことに巻き込まれてしまったようで、
再び、エルモアの元へ向かうことに。
当然、子どもたちともワイワイ過ごすことになるのだけれど、
成長した姿を見た後だけに、
アゲハたちの微妙なリアクションが面白い。
しかも、今回は、
暴れん坊な姉、そして、怪しげな父も一緒、
色々なことが起こりそう。
コメディ展開、シリアス展開どちらが来るか分からない今後だけれど、
どちらにしても徹底してやって欲しいね、
特に、コメディ展開のあかぬけ加減が足りないから。

10巻で一番気になる出来事といえば、
雨宮の記憶の問題かな。
前巻の伏線を昇華したような感じだけど、
ストーリー上でも重要な意味を持ってきそうな。
ヤンデレ設定がいまいち中途半端なだけに、
この設定はきっちり活かして欲しいところ。

10巻は、バトルシーンはお休みの
まったりコメディ巻だったけど、
WISEの面々も動きそうだし、飛龍たちも動き始めたし、で
次巻は格好良い戦闘シーンが見られそうな。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定