明日のよいち! 12巻


明日のよいち! 12巻
みなもと悠
秋田書店

与一といぶきは、文化祭でメイド喫茶対決をすることになり。

世間知らずで実直すぎる与一が周りの人たちを引っかきまわす作品12巻は、
前巻に引き続いてのメイド喫茶対決から。
といっても、相手方の、お帰りなさいませご主人様なメイド喫茶に対して
与一たちは冥土喫茶で相対するという。
オチは、いつもどおり、
相手の改心や、出せなかった自分をさらけ出すことができるようになったという
王道パターンだったけど、
その過程は、この作品にしては珍しく
かなり変化球で来たねえ。

ミスコンでは、せっかくのいぶきvsあやめが
こんなオチで見られなくなるなんて、
もったいない。
せっかく、あやめのアピールチャンスだったのに。
鷲津といい、あやめといい、
報われないなあ、不憫すぎる。

クリスマスな話は、ちはやの言うとおり、
サンタさんの正体を知ってしまったけれど
それによって、かごめがちょっと大人になる話。
クサさ全開なこの作品らしいエピソードですな、
オチまで含めて。
え?、え?!、のコマは、好きかも。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定