スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おたくの娘さん 8巻

おたくの娘さん 8 (ドラゴンコミックスエイジ す 1-1-8)
おたくの娘さん 8巻
すたひろ
角川書店

実の娘の愛の前では、どんな二次元の魔力もかすむ。

ある日突然父親になってしまったオタク男耕太とその娘叶の同居生活も
8巻目に突入。
先生と管理人さんの関係にショックを受けて壊れてしまった耕太だけど、
しばらくグダグダになるかと思いきや
叶の愛の力であっさり復活。
娘パワー恐るべし。

しかし、この一件で、
遙の耕太に対する想いがまた一層盛り上がり。
学校では周りからけしかけられて意識してしまうし、
耕太が学校に取材に来たときには案内役として一緒にまわってドキドキ、
トドメには、遙の才能を素直に認める一言、
完全に、自分の耕太に対する想いを認めてしまいましたな。
デレデレ真っ赤っかな遙、かわいくてたまらん、
これだからツンデレキャラはたまらない。

耕太の両親がアパートに来たときは
きれいだったけど
完全に道化でしたな。
まあ、叶がおじいちゃんおばあちゃんと会えたから
よかった、ということで。

それにしても、耕太、
父親としては成長したけど、
恋愛面だけは相変わらず鈍感でダメダメ。
学校では、遙を前にして自分と望の話をするとか
遙が不憫すぎる。

最後の謎キャラ、千尋の過去話もあった8巻。
望との妙に親密な関係の一端も描かれていて、
この辺が今後のストーリー展開の伏線になるんだろうな。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。