少女薄命

少女薄命~猫目堂ココロ譚~ (IDコミックス 百合姫コミックス)
少女薄命~猫目堂ココロ譚~
東雲水生
一迅社

恋に悩む少女たちが訪れる骨董屋、猫目堂。

しんみり百合もの短編集2巻。
違和感も強引さもない女の子同士の恋愛展開、
そして、その恋に悩んだときに出会う猫目堂とその主人の一言、
それぞれの話はそんなに長くないんだけど
自然かつ深いストーリー展開にすっと引き込まれる、
読んでいてとても気持ちの良い作品だね。

友情の延長的な話に年の差カップル、
先輩後輩など、
色んな百合もの話が読める1冊。
恋愛に心迷わすという点以外ではその展開も様々で、
それぞれの話にそれぞれの見どころがあるので
どの話もはずれなく楽しめる。

ちょっと重めな雰囲気によく合う、という点では
最初の縛る赤が一番かな。
理々のずんずん相手の懐に入っていく性格と、
その裏で抱える、百合香との関係に対する迷いと悩み、
ストーリーの小道具として使われているあやとりの糸の使い方のうまさもあって
とても印象に残る話だったな。

おまけ1ページマンガの中では、
本編で、猫目堂の力をフル活用にしていた
家庭教師とその教え子の話がお気に入り。
本編でも、一番コメディタッチな話だったけど、
ずっと年下なはずのちあきとは比べ物にならないくらいの
潤のかわいらしさが良いね。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ad
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定