スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うそつきパラドクス 3巻

うそつきパラドクス 3 (ジェッツコミックス)
うそつきパラドクス 3巻
きづきあきら/サトウナンキ
白泉社

八日堂と栖佑、「恋人」として過ごす最後の週末の夜が明ける。

遠距離恋愛中の同僚に横恋慕中の八日堂の必死の懇願により実現した
栖佑との最初で最後の一線を越える週末。
長年の思いの叶った八日堂、
栖佑も自分の想いを打ち明けたことで
2人の夜は燃え上がる。
しかし、朝を迎えた時、
本気の八日堂と浮気の栖佑との覚悟の差が
2人を分かつ。
未練いっぱいの八日堂に対して浴びせつけられた
栖佑の終焉の言葉、
心に突き刺さるなあ。
この週末を迎えるにあたり、栖佑が八日堂に対して伝えていた
この後引き返すのは今までより辛くなるという言葉が
まさに現実のものになっていくのが目に見えているのだから。

そんな週末を2人が迎えている一方で、
八日堂の背中を押してしまった丸悦さんも
一人思い悩み中。
想い人の幸せを願いつつも
自分のために相手の不幸を期待してしまうという点では
八日堂も丸悦さんも同じ。
でもやはり、一方通行な想いは
最終的には相手を不幸にしてしまうよね。
ということで、この2人の関係も
今後の注目点。

収まりのつかない八日堂、
ここまでしてしまった栖佑の、本命の相手との関係、などなど
今後の展開に対しては、
ワクワク感よりもドキドキ感でいっぱい。
恋愛の闇の側面を描くのがすばらしい作者さんだけに。

そんな、エロエロでドロドロな激重オフィスラブ展開に
一服の清涼剤となっていたのが
巻末の時間外手当、ボーナス編。
丸悦さん、ほんとイジリ甲斐あるキャラだよね、
かわいそかわいい。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。