FC2ブログ

波打際のむろみさん 2巻

波打際のむろみさん(2) (少年マガジンコミックス)
波打際のむろみさん 2巻
名島啓二
講談社

人魚のむろみさんは、今日も自分を釣り上げたたっくんに会いに堤防へやってくる。

博多弁を話す人魚、むろみさんと
彼女を釣り上げた釣り好き高校生、拓朗の
堤防での夫婦漫才や、
むろみさんの愉快な仲間たちとのドタバタ劇が楽しい作品2巻。
時にはっちゃけ、時にシュールに展開するコメディのネタが
かなり鋭くキレる作品なだけに、
どこをとっても飽きが来なくて素晴らしい。
ブラックなネタも多くて素敵だけど、
さすがに時事ネタだけは、単行本で読むと厳しいね。

2巻では、むろみさんの人魚仲間がたくさん登場。
一番の注目は、やはり富士さんでしょう。
若かりし?頃の美しいむろみさんに憧れていたのに
気が付けばボロボロでおっさんになってしまったむろみさんを見て
かわいさ余って状態になってしまった富士さん。
そんな設定プラス、
普段ツンツンなツッコミイジられ役の立場なのが良いよね、
胸を叩かれて悦んだりしてMっ気全開なところを見せてくれるのもよし。

人魚以外のキャラとしては、
1巻に引き続きリヴァイアさんとイエティが
大活躍。
リヴァイアさんの剛毅なところも相変わらずだけど、
妙にすごいところを見せつけてくれたのは、イエティの方。
自前で日本刀を作っちゃうわ
ハルピュイアを手懐けるわ、
ちっちゃくてカワイイだけじゃない。
どうやって日本に、しかも、たっくんのところにやってきたんだろ?

むろみさんの海洋生物アタックも相変わらずで、
破壊力もネタ的にも見事。
カツオノエボシを使ったブルーボトルウィップとか
なんか格好良いし。

キャラ増量で、たっくんとの漫才の場面が減ってしまったのは
残念なところ。
たっくんの厳しいツッコミは
この作品の味なだけに。
でも、クリスマスにむろみさんにプレゼントしたり、
一緒に花見したり、
仲は確実に進展してるようで。
さすがに、むろみさんの産んだ卵にかけることについては拒否したみたい、
待ちぼうけ喰らったむろみさんの姿が悲哀過ぎる。

2巻一番の見どころは、乙姫さま登場。
しかも、たっくん行きつけの釣り具屋さんで店員をしていたという。
関東大震災で崩れてしまった竜宮城を出て
こんな風に身を窶しているなんて、という悲哀感はあまりなく、
むしろ、イジると面白い勘違いいっぱいしてくれそうな感じ。
むろみさんとは反目し合っている仲なようで、
ついにライバル登場、というのも
この先期待できるね。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

最近の記事
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ad
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定