スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おにゃのこフルカラーコミック

かわいい鬼っ娘漫画、おにゃのこ
第一話のフルカラー版が当たった模様。

onnk1.jpg

ただでさえかわいいモナカだけど、
ピンクピンクした、かわいい姿のカラー版を十二分に堪能できるのが
嬉しいところ。
1話には、妹の生美を揉んじゃうシーンもあるし、
良いよね。

今年を振り返る

今年もあと一日となりました。

今年は、前半中盤は、
FE覚醒カルドセプトという
自分のゲーム人生の中でも特にやりこんだシリーズの発売で
暇な時間があれば3DSをいじる日々でした。
いつでも一時中断できる、というのは
今では当たり前ですが、
そういうのができなかった昔を知っているだけに
その機能により暇を上手く潰せるようになって
ありがたい限りです。

年後半は、
人生初の入院手術のため
しばらく外出できない日が続いたこともあり、
電子書籍と戯れたり
スマホでゲームをしたり、
今まであえて手を出さないできたものに
ついに手を出してしまいました。

電子書籍は、読みにくいのと音楽と違ってDRMフリーでないため扱いにくいことが分かっていたので
あまり期待してなかったですし、
実際、読みにくさがかなりストレスになったのですが、
過去の作品をアーカイブする形であれば便利かな、という感じがしました。

また、今年は、久しぶりにモンスターコレクションTCGに注力しました。
プレイヤーの顔ぶれが10年変わってないのがどうかという気もしましたが、
ゲーム自体は相変わらず楽しくて良かったですね。
何とか一度くらいは全国をとってみたい所ですが。

漫画の方では、
今年もかなり面白い作品とたくさん出会うことができました。

例年通り、特に印象に残った作品を1つ選んでみますと、
今年、ということでは、やはり、
予告犯になるでしょうか。

予告犯 1 (ヤングジャンプコミックス)

今年は、遠隔操作ウィルス由来の冤罪事件があったこともあり、
ネットのマイナス面に興味が注がれるところ、
現実にこんなことが起こってもおかしくないという怖さもあって
読み応えは抜群でした。

ちなみに、今年のキャラクターは、
の九条蛍ですね。
僕 2 (ジェッツコミックス)
謎だらけのキャラクターはもちろん、
主人公を辱め攻める姿と
時々ふっと見せるかわいい姿のギャップがまた。

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

電子書籍を利用してみるなど

一身上の都合により、
しばらく新刊マンガが調達できない環境になってしまったので、
最近始まった、kindleのサービスを中心に
色々電子書籍の利用を検討してみるなど。

現状、自分でスキャンするなどして電子データ化したものでなければ
一度どこかの店から本のデータを買ったらどんなソフトでも見られる
という感じではないようなので、
どこから買うか、が重要なことになってる訳で、
品揃えや欲しい物の探しやすさ、
そして、ソフトでの閲覧のしやすさが検討対象になるのかと。
現在は、手持ちのタブレット端末やスマホでの利用を検討しているけど、
タブレットは比較的データストレージ容量があるものの
スマホは、いくつかの閲覧ソフトを入れる余裕が無いため、
できるだけ少ないサービスで完結させたいところ。

いくつか試してみた結果としては、
どこもまあ同程度に使い勝手が悪いなあというのが
今のところの結論だったりするのが何とも。
購入に関しては、手続きの部分で簡便さに差があって
工夫されているところもあったりするので、
ワンクリックで買えると便利だなあ、でも間違えちゃうと嫌だなあ、とかいう感想が浮かんでくる。
でも、そもそもの、何を買おうかと物色する部分では、
購入目的のものが決まっている場合には良いのだけれど
普段自分が本屋でやっているような、
いろんな本が並べられている中で
これは、というものを見つけ出す感覚は
全く得られなくて、残念。
帯やpopなどがないし、表紙も最初は小さい画像でしか確認できないことが多いし、
裏表紙を確認できるとは限らないし
中身などまで確認できてもそのためにすごく待機時間が必要になっちゃうし、で
パッと見で、これは、というものに出会うのが難しいのが何とも。
現状は、新刊が即電子書籍として頒布される状況にはないものの、いずれは
本屋さんに行けない、通販も利用が難しい現環境のようなところで
新刊をその場で手に入れられる可能性のある手段としては魅力的だけれども、
実際の本屋とでは、できることに差があることから、
現物本屋とバーチャル本屋では利用目的が違うのかな、と思う。
通販の、いつでもどこでも欲しい本を確保できることと
本屋の、欲しい本が即手に入って読めることのメリットが同時に受けられる、と思ったら、
これらとは別の問題が出てきちゃった感じかな。

閲覧自体は、どこもそれほど変わらない感じで、
スマホどころか
クアッドコアのタブレットでも
漫画を読もうとするとページ送りがスムーズにいかないことが多くて
もっさり。
現物本でやるように、パラパラパラと中身を流し見するレベルじゃなく
普通に1ページずつ見ることすらこのレベルではちょっとね。
これは早く何とかして欲しいところ、
読みにくいったらありゃしない。

また、スマホでは画面が小さいし、
10インチのタブレットでも見応え出るので
1ページずつ漫画を読む事になるのだけれど、
現状は漫画の描き方が
見開き2ページで読むことを前提に描かれているため
読みにくいことが多め。
描き方に関しては、ディスプレイで読むことが普通になると
それに対応するように変化していくのかな?

何にせよ、国内外の電子書籍のサービスが日本で始まってまだ間もないので、
淘汰とブラッシュアップがしばらく続いて
結果、どうなるかが分かった段階で
本格的に使い始めるくらいで良いのかな、と思ったり。

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル : アニメ・コミック

2012年開始

今年もよろしくお願いします。

年初から、こんな年賀状もきましたし、
今年も面白い作品を見出すことが出来れば、と思います。
DSC_0123_convert_20120102023851.jpg

今年を振り返ると

今年もあと1日となりました。
世間的には地震やら原発やらで大変だった1年でしたが、
当時は、危うく作中の状況と同じようなことになりかねなかったという感じもあったCOPPELION
今のところ連載の方が無事続いているようで何よりです。
アニメの方は延期なのか何なのかってことになってしまいましたが。

また、漫画読み的には、青山景氏のことがびっくりでした。
よいこの黙示録、なかなか面白いストーリー設定と展開だったんですけどねえ。
来年には続巻が出ますが
どんな内容になっているのか、期待もあり、不安もあり、という感じです。

さて、この手のサイトでは、年末に良かった作品ベスト10とかするんでしょうが、
こちらではいくつも作品を改めて評するのが面倒なので、
毎年、この1年の中で最も良かった作品とメガネっ娘なキャラクター、1つずつを取り上げています。


作品の方は、例年ですと、
数作品に絞ったあと一つに決めるのに苦労するのですが、
今年は簡単でした。

あさひなぐ 1 (ビッグ コミックス)

あさひなぐが圧倒的に面白かったですね。

最近はめっきり少なくなった、正統派スポコンもので、
高校に入ってなぎなたを始めた主人公、旭の成長物語なのですが、
中学まで運動部に入ってもいなかった子が
先輩への憧れと、努力と根性のみで強くなっていく姿が
たいへん熱くて感動的で、素晴らしいですね。

特に、最近は、
主人公が強いのは
元々才能を持っているから、とか
実はすごい血筋の家系の子どもだった、とか、
強くて当たり前、な理由付けがされている作品が多くて
ちょっと面白くなかったですからね。
一段一段努力を積み重ねて強くなっていく、というところに
魅力と共感を覚えます。
旭たちなぎなた部員の
すぐ調子に乗るけど、負けず嫌いで根性のある姿も
見ていて楽しいですしね。

競技そのものはマイナーですが、
ぜひともYAWARA!に追いつき追い越す作品に育って欲しいです。


キャラクターの方は、
あさひなぐの、がんばり屋のお調子者、旭も素敵だったのですが、
やはり別作品から取り上げたいので、

ひまわりさん (MFコミックス アライブシリーズ)

ひまわりさんを挙げたいですね。
最近はずいぶん減った、本読みメガネっ娘にして
抜けたところがかわいらしい女性でした。

今年も、面白い作品とたくさん出会うことができましたし、
げんしけんの弐代目の単行本が刊行され始めたりなど、
過去の名作の続きが読めたりもしましたし、
幅広く漫画を十分堪能できました。
ただ、4コマ系で、今一歩これだという作品に恵まれなかったので、
来年は期待したいところです。

また、取り上げることは少なかったですが、
ゲームの方も、
年初頭にはニンテンドー3DSが、年末にはPSVITA
それぞれ発売されましたし、
ソーシャルゲームなどに押されている今、
ゲーム専用機の今後が楽しみなところです。

来年も、良い年になりますように。

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSフィード
web拍手
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
特にお気に入り
ブログ内検索
モンコレやってたり
購入予定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。